2010年02月19日

煮豚だよ♪

これからいよいよ男子フィギュアスケート
はじまりますね~(><)))

まったくもって誰とも関係のない私でさえ
なんだか緊張してきました~(笑)

もしもコレが自分の息子とかだったら
私はきっと、見ていられないなあ~(^^;)


あ、レシピね。


◆◆◆ やっぱり美味しいよね♪煮豚 ◆◆◆


煮豚だよ♪




★★★ 適当&簡単♪レシピ ★★★


もちろん豚肉使用です。
ロースでもバラでもどちらでもOKです♪
適当な大きさ(我が家ではだいたい7~8cm四方くらい。)にカット。

まず、沸騰したお湯にごっそりとそのお肉を入れます。
ほんの一分弱ほどでいいです。
お肉の外側全体の色が変わったら、ざるにあげます。
(茹でたお湯は捨てずにとっておきます。)
軽く水きりをしたお肉をボウルに入れます。
そこにお砂糖をふりかけます。
(我が家は黒糖使用!←このほうがいい色がつきます。)
茹でた肉の予熱でお砂糖が溶けていきますので
その溶けたものを鍋に入れて、少し火を入れます。
カラメルのような状態になるまで木ベラで混ぜます。
がっつり茶色になってきたら、そこへお肉を入れます。
そして肉の表面にカラメル状態の砂糖を擦り付けていくよ。
あとは、酒、醤油、豚肉の湯で汁、みりん少々、生姜薄切り3~4枚、
丸ごとニンニク1個、を入れます。
鍋全体の水分は豚肉が全部隠れるくらい!
落し蓋(我が家はアルミホイル)をして強火で沸騰させて
ひと煮たちさせたら、鍋の蓋をしてゆっくり弱火でコトコト煮込んでいきます。
我が家はいただきもののルクルーゼ!使用です。
やっぱり美味しく出来ると思うよ~ルクちゃん。

完成しても、その日に食べてはいけません!
翌日が美味しいからね♪

ネギ、からしなどと一緒にどうぞ。
我が家ではジップロックに入れて冷凍しておいて
ラーメンのときに焼き豚代わりにのせて食します(^^)




お肉に関して、上記のやり方はナナエ先生のところで教わりました。
それまでは普通に鍋の中でお肉の焼き色をつけてから
お砂糖をまぶしていたのですが・・・
このほうが断然色良く美味しい煮豚が出来ると思う♪



ああ・・・全然関係ないけど
緊張してきた(笑)







みんなでつくる仙台・宮城情報ガイド「だてBLOG」
だてっ子のブログといえば、だてBLOGだって!
ブログの新規開設はこちらからどうぞ!


同じカテゴリー(我が家の食事の話し)の記事画像
超♪成功~(^^)
クリスマス♪
鶏手羽中のアジア風♪
大活躍♪
生誕40周年です(笑)
ディル♪
同じカテゴリー(我が家の食事の話し)の記事
 超♪成功~(^^) (2012-02-10 16:01)
 クリスマス♪ (2011-12-26 12:13)
 鶏手羽中のアジア風♪ (2011-12-22 11:22)
 大活躍♪ (2011-11-07 22:51)
 生誕40周年です(笑) (2011-09-29 10:29)
 ディル♪ (2011-07-29 22:55)

この記事へのコメント
わ~い^^レシピありがとう
やっぱりね~手が込んでるわ~
茹でて煮ちゃってるから、
これでやてみよう!!
絶対美味しくできるはず。。。

お腹すいた~ご飯のおかずだわ♪
Posted by ゆっきー at 2010年02月19日 12:13
はじめまして^^
おいしそうな画像にコメントしちゃいました。
ご飯が進みそうですね。

フィギュア、ドキドキしましたね。
高橋選手のメダルもすごいし、織田選手も小塚選手もいい演技でしたよね。
織田選手はアクシデントが残念だったけど。。。
Posted by ももりん at 2010年02月19日 18:29
◆ゆっきー様へ
子供達はコレで、ご飯モリモリ食べるよ♪
大人は酒の肴だけどね~(笑)

◆ももりん様へ
はじめまして♪コメントありがとうございます(^^)
美味しいです~ぜひぜひお料理してみて下さい。
小塚くんはこれから楽しみ!って演技だったし
高橋くんはちょっと転んじゃったけど
本人が納得していたから良かった♪
織田くんだけ、なんかちょっと悲しい五輪になっちゃって
中断したとき「なんでココで?!」って泣けてきちゃった。
わたしが泣いたところで・・・・って感じなんだけどもね(^^;)
Posted by みゆきんぐ at 2010年02月19日 22:39
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
煮豚だよ♪
    コメント(3)